本当に効くランキングの育毛剤を検証!

本当に効くランキングの育毛剤を検証!

本当に効くランキング内の育毛剤を検証してみました。

 

 

実際に使ってみて育毛効果がなければタダの育毛剤になりますが、本当に効くという育毛剤のランキングには、確かに育毛効果がある育毛剤が存在しているようです。

 

 

 

その育毛剤はミノキシジル成分を主体として配合した、塗布する育毛剤と飲む内服用の育毛剤になっています。

 

塗布する育毛剤には「ポラリスNR・ロゲイン・カークランド・アクタビス・スペクトラル」などがあるようです。

 

 

この中でもっとも有名な育毛剤はロゲインではないでしょうか?

 

 

現ファイザー社のロゲインは、もともとアップジョンという会社がつくった育毛剤です。しかし今ではジョンソンエンドジョンソンの配下にあたるマクニール社が扱っています。

 

 

 

 

ロゲインはもともと高血圧用の治療薬から考えられた最初の口径育毛医薬品です。

 

ミノキシジルを5%という濃度の配合によってつくられた育毛剤です。

 

 

ロゲインのジェネリックでつくられた5%という濃度のカークランドという育毛剤もあります。

 

 

日本にもリアップという有名な育毛剤がありますが、当初は1%だったミノキシジルも今では5%という濃度になってうられていて薄毛に悩んでいる人達の間で人気になっています。

 

しかし、ミノキシジル成分が5%ということは、今の時点ではミノキシジル入りの育毛剤の中において少々物足りないという成分量になっているのもあります。

 

 

 

先に述べたポラリスNRシリーズには、ミノキシジルを主成分とした5種類の育毛剤が存在しています。

 

この中でも、最も育毛効果が高いとされている育毛剤が「ポラリスNR-11」という育毛剤です。

 

 

ポラリスNR-11は、ポラリスNRシリーズの中で最高傑作といわれており、ポラリスNRをつくっているポラリス社のテクノロジーの総力をつぎ込んでつくられた育毛剤といわれています。

 

 

もし今のあなたが、薄毛で真剣に悩んでいるとしたら、一度ポラリスNR-11を使ってみるといいかもしれませんね。

 

そのポラリスの情報が詳しく載っているサイトがあったので紹介しておきますね。